歯が抜けてしまった方へ

インプラント

インプラントは、入れ歯やブリッジと違い、人工の歯を独立して支えることができるため、強い力でしっかりと噛め、他の歯に負担をかけません。入れ歯やブリッジを受けたが気になることがあるという方は、インプラントをご検討されてみてはいかがでしょうか。

メリット
自分の歯と同じように噛める。
他の歯を痛めない。そのため、他の歯が長持ちする。
お口の中の違和感がない。
メンテナンスをしっかり続けていれば、長く使い続けることができる。
デメリット
口腔外科手術が必要。
治療完了までの期間が長い。
全身疾患をお持ちの方や、顎の骨が足りない方には適用できない。

入れ歯

初めて入れ歯を使われる方は、どうしても異物感があるかと思いますが、当クリニックではできるだけお口に合った快適に使える入れ歯をお作りさせて頂きます。

メリット
ブリッジのように他の歯を削る必要がない。
取り外して洗浄できる。
デメリット
バネを引っ掛けている歯に負担がかかる。
お口を開けた時に目立ってしまう。
インプラントやブリッジよりは違和感が気になりやすい。

当クリニックでは、通常の(保険診療の)入れ歯以外に、軽くて目立たない入れ歯「ノンクラスプデンチャー」や、金属を使うことで薄く仕上がり食事の熱を感じやすい「金属床デンチャー」なども取り扱っております。今お使いの入れ歯にご満足されていない方は、ご相談頂ければと思います。

ブリッジ

当クリニックでは、できるだけ違和感なく、しっかりと噛めるブリッジをお作りしています。なお、ブリッジは支えにする歯を削らなければならないため、治療箇所や周りの歯の状態などを確認させて頂き、患者さんともよくお話させて頂いた上で治療を行います。

メリット
入れ歯と比べて違和感が少ない。
しっかりと噛むことができる。
デメリット
支えにする両側の歯を削らなければならない。
支えにした歯の寿命が短くなってしまいやすい。
お手入れが大変。
side_inq.png