K・D・C BLOG

2011.09.29更新

7月より3回にわたり研修会に参加させていただきました

タイトル

横浜市緑区歯科医師会・日本老年歯科医学会神奈川県支部主催

「専門的な高齢者歯科医療を実践するための研修会」

という、今後の高齢者時代に歯科医としてどうサポートできるか(介護と医療の接点として)、そのための高度の歯科知識・治療およびケア技術を学びました

もちろん今回の研修は始まりにすぎません

超高齢化社会になる日本の現実をかんがえると私たちの世代の使命だと自覚してます

歯科医療の専門家としてこれからも経験や知識を身につけたいと思っています


この場を借りて
緑区歯科医師会 岡田会長、鶴見大学高齢者歯科の森戸教授を含め諸先輩方に感謝申し上げます

写真は森戸教授と


投稿者: きりが丘歯科クリニック

side_inq.png